MANUFACTURING

製造部門を知る

シナジーを
生み出すグループ企業

株式会社山崎機械製作所

鍛造とは、熱した金属を叩いて成型する方法で、強度が必要となる建設関係や船舶関係の駆動部などによく用いられます。当社では、その中でもエアスタンプハンマーを用いた型打ち鍛造を得意としており、手のひらに乗るものから1tを超えるものまで様々なアイテムを取り扱っています。2017年4月には、創業70年を迎えたことを一つの節目として、より多くの価値提供を行える会社を目指し、グループの機械加工会社との合併を致しました。「鍛造と機械加工のBEST MIX」という他の企業にはないコンセプトで、今までにない新しい価値を生み出していきます。会社ホームページへ

富士鍛工株式会社

高知県室戸市という過疎化が進む地域で、雇用を生み出し、地域の経済を支えています。鍛造の中でも、リング形状に加工するローリング鍛造という製造方法を得意としており、風力発電や建設機械など多方面の業界への納入実績があります。2016年には30億円をかけて室戸市羽根町甲に新工場を建設。新たな工場の新ラインにはロボットも導入しており、今後は自動化を進めるとともに、安全強化、省力化、低コスト化にも併せて注力することで、付加価値の創出をはかります。

株式会社ダイニチ

微細加工、とりわけ超精密金属加工を得意としている企業です。最も誇れる技術の一つは、肉眼では見えない直径0.01mmの穴を開けること。
髪の毛より細いドリルを使って加工する技術は、世界から高く評価されております。実際に海外の企業から直接問い合わせがくることも多く、
現在は医療分野を中心に北米の展示会にも出展するなど、積極的に海外展開を進めています。